意外と知られていない改築と改修の違い

意外と知らない改築と改修の違い!

改築・改修の大きな違いについて

マイホームをお持ちの方、また分譲マンションをお持ちの方は、入居から年数が経つと色々なところが気になりだすかと思います。 最近では色々な業者が様々な改築・改修の提案を行っており、目移りする方も多いのではないでしょうか。 しかし、意外と改築と改修の大きな違いについてご存知ない方が多いようですね。 もっと読む

そもそも改築、改修とは?

そこで、改築と改修について調べてみますと、改築は住宅の基礎から手を入れ修復すること、改修とは基礎などには手を入れずに内装や部屋割りなど痛んできた箇所を改修する事とあります。
一聴すると同じような言葉に聞こえますが、実際はかなり違いますね。
ではもう少し詳しく改築と改修の違いについて掘り下げてみましょう。
主に改築の場合、長年済んでいて痛んでいる部分が激しい、また外観や住居内の部屋を変更したいなどの場合、基礎骨組みからしっかり修復と部屋構成の変更に手を加えるイメージとなります。
これだと家の外観や住居内の様子も一変することになり、かなり大掛かりな内容となりますね。
一戸建てに多く見られる内容となり、分譲マンション等は当てはまる例がないイメージですね。
一方、改修の場合は骨組みには手を入れずに内装や部屋割りに改修を加えるイメージとなります。
部屋数をもっと増やしたい、逆に壁を取り除き部屋数を減らし、広々使いたいなど主に内装に手をかける感じですね。
これは一戸建てに限らず分譲マンションにも大きく当てはまってくるイメージかと思います。
ちなみに、マンションに関しては、基礎に手を入れることは基本的に難しいので外観のみに手をつける大規模修繕工事というのが一般的ですね。
このように言葉は似ていても大幅に内容の異なる改装と改修、このサイトでは上手な改装・改修の選び方から実践、又最近注目のリフォーム、リノベーションについても取り上げてみたいと思います。

おすすめリンク

上手な改築、改修の検討法!

さて、改築、改修に関しては実に様々な業者の提案やプラン、相談窓口も多く設けられているようですね。 しかし、なかなか自宅でイメージしているだけでは実感がわかないというのも正直なところだと思います。 そこで検討してみたいのが各業者のショールームや展示会などを見るのも良い方法です。 もっと読む

リフォーム、リノベーションとは

また、今非常に人気の高いのがリフォーム、リノベーションと呼ばれる新しい形の改築改修が注目されております。 マンションにお住まいの方にメリットが多いイメージですね。 改築は無理だが、内装、キッチン、お風呂等の劣化も見なおしたい、もっと広々部屋を使いたい、などワンランク上の改修をお考えの方に人気があります。 もっと読む